「防人の詩」

画像


おしえてください
この世に生きとし生けるものの
すべての生命に限りがあるのならば
海は死にますか 山は死にますか
風はどうですか 空もそうですか
おしえてください



ご存知「防人の詩」(さだまさし)です。


海は死ぬのか 山は死ぬのか
風はどうなのか 空もそうなのか
おしえることはできません。

でも。

この世に生きとし生けるものとモノの
すべての生命には限りがある、と断言できます。


以下の当ブログ過去記事はお読み頂けましたでしょうか。

http://kamaichi.at.webry.info/201005/article_5.html
(「さよならとの出逢い」)

http://kamaichi.at.webry.info/201005/article_7.html
(「また会おう」)

http://kamaichi.at.webry.info/201006/article_1.html
(「当たれ!宝くじ」)

http://kamaichi.at.webry.info/201006/article_3.html
(「線路は続くよどこまでも」)

http://kamaichi.at.webry.info/201007/article_1.html
(「クラリネットがこわれちゃった」)

寿命、運・不運、まあいろいろあるのは仕方がないですよね。
誰が悪いって訳でもないんですけどね。


・・・さすがに愚痴の一つもこぼしたくなりますよ。

何があったのかって?




今度は居間のエアコンが死にました。(T_T)





いつもの電器屋さん、すぐ来てくれました。
(こういう時、街の電器屋さんはありがたいです。高いけど。)

「あ~、これ部品交換やね~。」

11年目にして逝ってしまった我が家はまだ幸運なんだそうな。
たぶんまだ部品があって修理可能だから。
最悪は15年目くらい以降。部品が無い。

昔はこうじゃなかった、と彼は言いました。
20年前のモノでもなんとかなったそうな。

ところが・・・
以前、老朽化して発火しちゃった扇風機の話題がありましたよね。
あれでメーカーがビビった。

あまり古くなると同様のことが起こるかも、と考えたらしいです。
長く使われ続けるのはマズイ、って。
それで部品保有期間を短くしちゃった。

まあメーカーの気持ちもわからないではないです。
だけども当面の問題として、



・・・暑い!



お盆期間中につき、メーカーはお休み。
部品が来ないから修理も遅れるって。(-_-;)


おしえてください
モノの神様、僕に何か恨みでもあるんでしょうか・・・

(「防人の詩」さだまさし)


さだまさし ベストデビュー30周年記念リマスター盤
フォア・レコード
2003-01-22
さだまさし


Amazonアソシエイト by さだまさし ベストデビュー30周年記念リマスター盤 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

黒板六郎
2010年08月17日 22:30
生きてますか?
お察しいたします。6--

こりゃぁ、完全にモノの神様の恨みっすね。
何年か前に作った、あの段ボールギター!
タンスと壁の間に挟まれたまんまとか、
そういう事ないっすか~?
よ~く調べてみて。6^^;
かまいち
2010年08月18日 12:56
黒板さん、
今日も暑くて死にそうです・・・

そうか、段ボールギターか!
おしえてくださってありがとう。
本棚と壁の間に置いたまんまです!
これで合点がいきました。
今度お祓いしてもらおうかな。(^^ゞ

この記事へのトラックバック

  • 「トイレの神様」

    Excerpt: 分厚いTV情報誌が店頭に並んでいます。 年末ですねえ。 Weblog: 釜風呂 racked: 2010-12-15 13:06