「スーパースター」

近所でちょっとした催しがありました。
地元商店のバザー・マジックショー・中学校音楽部の演奏・カラオケ歌謡ショー・
フリーマーケットなど、よくある奴です。
暇だったんで、かま嫁と行ってみました。

画像


会場に着くと、「フォークソングショー」が始まるところでした。
20代とおぼしきデュオがステージにいます。
もちろんアマチュア。
そして、やや緊張気味のスタート。

しゃら~ん♪
「22才の別れ」です。

と、突然、かま嫁が僕に聞きました。

「あのギター、○ーリス?」

知らんがな。
僕はギターマニアではないのだ。
まあ、モ○リスかどうかはわかりませんが、いかにもエレアコ!って音です。
でも、なぜモー○スだと思ったんだ?

「だって、あんまり上手くないもん。あなたの方がまだマシ。」

彼らの名誉のために申し添えますが、僕よりちょっと上手いです。
・・・でも、それってあんまり上手くないってことか。(^^ゞ
いずれにしてもかま嫁、口が悪いです。(-_-;)
で、何故「上手くない」=「モーリ○」なんだ?

「いつも聴いてる(かぐや姫や石川鷹彦さんその他の)CDと、音が違う。」

???
意味不明です。

演奏そっちのけでそのあたりを聞き質しました。
つまりね・・・


普通にフォーク好き・あまりギターに興味がない彼女の脳内では、

●ギターは、「マーチン」「ギブソン」「ヤマハ」「○ーリス」
●マーチン・ギブソンはプロ用、ヤマハもそれに準じる。
●「モ○リス持てばスーパースターも夢じゃない!」というCMを知ってる。
●でも、モー○スは初心者・アマチュア向けだと思ってる。


そして現在の彼女の音楽環境。

●ダンナ(僕)のギターはマーチンに似てる。
●いつも聴くCDにはほとんどエレアコの音は入ってない。


以上から、

●聴き慣れない音のギターだ。
●アマチュアグループだ。
●従って、これはきっとモーリ○だ!


・・・ということらしいんですね。やっぱりよくわかりません。(笑)
論理の飛躍が何ともいい味出してます。(爆)
でも、一般市民の知識って、せいぜいこの程度じゃないですかね。
音の違いに気を留めただけでも大したものだし、
ギターメーカーを4社も知ってれば上等です。かま嫁エライ!


もちろん、僕の知ってる範囲でレクチャーしておきましたよ。

●あれはエレアコという楽器で、ああいう音なんだ。
●「モーリス楽器製造株式会社」は長い歴史と高度な技術を持った立派な会社だ。

(まじめな話、低価格のギターを大量に販売してたって印象が強いけど、
モーリスの職人さんは世界屈指の実力を持ってると聞いてます。)

・・・ってね。


で、結局どこのギターかはわかりませんでした。
そして、エレアコの音は趣味じゃないなあってことで意見が一致。
自然な音が良いよね、って。
僕らの基準はやっぱり石川鷹彦さんの音なのであります。







・・・ところで、「モーリス持ったスーパースター」って、誰がいたっけ?

(「スーパースター」カーペンターズ)

青春の輝き~ヴェリー・ベスト・オブ・カーペンターズ
ポリドール
1995-11-10
カーペンターズ


Amazonアソシエイト by 青春の輝き~ヴェリー・ベスト・オブ・カーペンターズ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック