「僕達の家」

僕は体が悪いのです。


え?ちょっとお腹は出てるけど健康そうに見えるぞ。
「悪いのはアタマです。」というオチじゃないのかって?


・・・・・・・半分当たってます。(^^ゞ


悪いのは「口」です。(笑)
僕はどうも表現がきつくなるクセがある。

育ちのせいか?
いや、どうもそればかりでは無いようで。
思うに、サイバラのせいもあるのではないだろうか。

「サイバラ」・・・西原理恵子のマンガです。
10年来のファンだったりする訳で。

最近では「毎日かあさん」が有名ですね。
あと、週刊新潮巻末の「週刊鳥頭ニュース」
前者はまだしも後者ときたら、まあ・・・(笑)

どんなんかは各自お読み下さい。
彼女は(もちろんしっかり計算した上でしょうが)ホンネで描く。
あらゆるものに噛みつく。
取り澄ました連中を片っ端から斬り捨てる。
サイバラの前に「建て前」「きれいごと」は音をたてて崩壊してゆく。
痛快であります。

僕がはまったきっかけは「恨ミシュラン」でした。
これ↓

恨ミシュラン (上) (朝日文庫)
朝日新聞社
西原 理恵子


Amazonアソシエイト by 恨ミシュラン (上) (朝日文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



恨ミシュラン (下) (朝日文庫)
朝日新聞社
西原 理恵子


Amazonアソシエイト by 恨ミシュラン (下) (朝日文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


上記のカスタマーレビューを見れば、どんな内容かはお分かり頂けるかと。
どっかのグルメ漫画などより、はるかに面白く読めましたよ。
(意見には個人差がありますけどね。笑)

ただし、サイバラは「下品」「噛みつき」だけではありません。
すごい作品があります。

さだまさしにおける「主人公」
伊勢正三における「なごり雪」(かぐや姫・三階建の詩バージョン)
中島みゆきにおける「ホームにて」
ふきのとうにおける「やさしさとして想い出として」
石川鷹彦さん(当「釜風呂」のポリシーで、「さん」づけです。)における「再会」
・・・に相当するような作品。誰もが納得の大傑作。

これ↓です。全3巻。

ぼくんち―スピリッツとりあたまコミックス (1)
小学館
西原 理恵子


Amazonアソシエイト by ぼくんち―スピリッツとりあたまコミックス (1) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ぼくんち (2) (スピリッツとりあたまコミックス)
小学館
西原 理恵子


Amazonアソシエイト by ぼくんち (2) (スピリッツとりあたまコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ぼくんち (3) (スピリッツとりあたまコミックス)
小学館
西原 理恵子


Amazonアソシエイト by ぼくんち (3) (スピリッツとりあたまコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


リンク先のレビューは絶賛の嵐。僕もサイバラの最高傑作だと思います。
最初はね、いつもの貧困・不良ネタだと思ったんですよ。
ところが。
読み進むにつれ、グイグイ引き込まれてゆくではありませんか。
3巻後半はもう、一気でした。
貧困と絶望の向こうにある虚無感。なんなんだ、これは?
下手な純文学なんて、裸足で逃げ出すんじゃないか?
読みあれほど感動したマンガって、めったに無いです。
終えた時は一種の虚脱状態。
音楽に例えれば、やっぱブルースでしょうねえ。
それもドロドロしたやつじゃなくて、カラカラに乾いた感じの音。
・・・うまく言えないや。(^^ゞ
とにかく、口の悪い僕がここまで言うのです。ぜひご一読を!
ただし、条件が。

絶対に上記「スピリッツとりあたまコミックス」版でお読み下さい。

ちょっと絵本みたいなハードカバーの3冊です。
間違っても1冊にまとまったモノクロ版や、カラーだけど小さい角川文庫版で読んではいけない。
あきらかに感動が違います。



と、まあサイバラを褒めちぎった訳ですが・・・



近頃はちょっとあれこれ本を出しすぎの感もあります。
貪欲に稼ぐこと自体は別にかまわないのですが、(だって、プロですからね)
さすがにこれ↓はちょっとやりすぎというか、違うと思うぞ。

星の王子さま (つばさ文庫)
角川書店(角川グループパブリッシング)
サン・テグジュペリ


Amazonアソシエイト by 星の王子さま (つばさ文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




(「僕達の家」クロスビー,スティルス,ナッシュ&ヤング)

デジャ・ヴ
ワーナーミュージック・ジャパン
2005-06-22
クロスビー、スティルス&ナッシュ


Amazonアソシエイト by デジャ・ヴ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック